バニラスカイに溶けた

アイドルは劇薬だと思うんだ。

最近、HiHi Jetsが気になる。

タイトルの通り。具体的に何かきっかけがあった訳ではない。自分はトラジャ担なのだけど、全員の顔と名前はとりあえず一致していたし、Jr.祭りとかアイランドとかでパフォーマンスを見たことはある。

申し訳ないが最初からそこまで興味があった訳ではないのに、気がついたら雑誌のテキストを読み返しているし、毎週日曜のYouTubeの更新をチェックするのがルーティーンになっていた。

 

HiHi Jetsの好きなところ

【絶妙なゆるい空気感】

これが良いのか悪いのかと言われるとなんとも言えないけど、ハイハイの空気感ってなんかゆるい。例えるなら昔の嵐の深夜バラエティーみたいなゆるさ。おバカなことをみんなで一生懸命やってる感じ。現時点のグループでの会話において、〇〇担当はこの人、という明確な定義がないせいだと思うんだけど、誰か1人がボケると皆で乗っかってボケ始める。ボケが重なって収集がつかなくなることもしばしば。いい意味で男子高校生の日常っぽい。それが見てて可愛くて良いな〜と思うけど、きっと明確に役割分担があってトークを回した方が、HiHiを知らない人にキャラ付けしやすいんだろうとも思う。悪く言えばメリハリがないというか。この辺りのバランスは難しい。

【個々のキャラのバランス】

先の項目で役割分担が明確にないと言ったけど、グループとしての個々のバランスはいいと思う。ビジュアルも中身も、キャラが近い人がいないから見てて楽しい。はしみずといがさくが同い年で誕生日が近いのも面白い関係。

ゆうぴーさん。ビジュアルがTheジャニーズ。顔が良い。あの顔でキャッチャーってずるい。それなのに中身がポンコツ気味なのが愛おしい。HiHiってゆうぴーさん以外の4人は器用だと思うんだけど、ゆうぴーさんは不器用だよね。歌もダンスも必死感が伝わってくるのが、人間味があって良いと思う。ストライプ×ストライプの私服は伝説。

みじゅき。どうしても昔の幼い可愛いみじゅきのイメージが強いんだけど、今のみじゅきは少年ぽさが残っていると思う。歌声も少年のままだし、笑った顔も少年みたいだな〜と思う。もちろん昔と比べて大人になったとは思うけどね。顔はゆうぴーさんが一番ジャニーズっぽいけど、中身はみじゅきが一番ジャニーズっぽいと思う。そんなみじゅきがさくちゃんに対しては年上として接してるのが個人的にツボだったりする。

はしもっちゃん。イケ化が止まらないDK。リア恋枠。歌声が色気があってかっこいい。局動画のクリエのロスマイとか、少クラのKISS KISS KISSとか、かっこいいパフォーマンスが映えるのはグループ内のポジションとして重要だと思う。20歳になる頃が楽しみ。それなのに口を開くとおバカ。ギャップ。何気なくぽろっと零した発言が衝撃的だったりするから面白い。トラジャ担として、しめしずがいつもお世話になってますって気持ちを勝手に抱いてます。

がりさん。いい意味でジャニーズっぽくない人。サブカル女子受けが良さそう。落ち着いてて実年齢より大人っぽい。ファッションとかラップとか、個性的で良いなあと思う。だぁ〜どらとか普段の会話を聞いてて思ったけど、言葉選びのセンスが良い。トークの中でも、スパイスみたいに気の利くことをさらっと言えるのがかっこいい。賢さが滲み出てる。けれどふざける時はふざけるのが、年相応の高校生らしくて可愛いなあと思う。

さくちゃん。独特の空気感の中で生きてる人だと思う。1人だけ流れる時間が違うというか、宇宙と交信してそうというか。話すと頭ぶっ飛んでるな〜って思う。一番年下なのに器用でなんでもさらっとこなしてるイメージ。クリエのソロの選曲を見て思ったんだけど、例えるならいがはしみずが肉料理なら、さくちゃんは魚料理っぽい。(ゆうぴーさんはスイーツ。)さくちゃんの選曲センス好き。手足が長いからダンスの体の使い方も上手いと思う。さくちゃんのダンスはつい目で追ってしまう。

【パフォーマンスと楽曲】

これはもう完全に自分の好みの話になるが、HiHiのオリジナル曲が好き。ベビゴンとだぁ~どらをYoutubeのリストに入れて毎日のように再生している。あとはやっぱり局動画で見たクリエのセトリが自分の好みだった。これはジャニオタとしてどこを経由してきたかによると思うのだけど。Oh Yeah!で締めるの、エモいって言いたくないけどエモい。

先程も述べたように、何がきっかけなのかよく分からない。きっかけなんてないのかもしれない。ただ、HiHi Jets5人でゆるゆるくだらないことをやってるのが、可愛いなあ、箱推ししたくなるなあというだけの話。せっかくだからご縁があれば現場にも行きたいけど、帝劇のチケットはない。